ミニボストンバッグ 

きのうは、少ーし、涼しくて、ほっとしましたが・・


またまた、きょうも、暑くなりそうですw



BWミニボストンバッグの時の、反省点や、改良点を踏まえて、


きのう、ミニボストンバッグを、もう一つ、作りましたw


100728bostonbag.jpg



同じものを続けて作ると、作り方の要領等も覚えられて、いいですよね^^


前回の反省点は、マチのカットの仕方を、間違えないようすることと、


底布のキルト部分が、柔らかすぎて、しゃきっとしないこと、


持ち手の付ける位置の間隔を、少し、狭くすることでしたので。



特に、底カットがうまくいくように・・と、


カット部分だけの、簡単な型紙?を作りましたw


ファスナーをつけてから、三角マチのように、三角に畳んでから、


斜めにカットしてもいいのですが、この方法だと、キルト布やキルト芯で、


分厚くなってる場合は、きれいに折れなくて、うまくカットできないのですが、


型紙通り、最初にカットして縫い合わせたら、簡単きれいに仕上がり・・クリア(^-^)w



CIMG4540.jpg


2つ目、底のキルト布にも、不織布の芯地を貼ってみましたw


置いた感じも、持った感じも、入れた感じも、しっかり自立で・・クリア(^-^)


後は、いつも通りファスナーをつけて、オムツポーチの要領で縫っていきますw


今回は、2cm幅の綾テープに、うち布と同じ小花柄をあわせて、


タブを作り、Dカンを挟みましたぁ。


CIMG4541.jpg


3つ目の改良点の持ち手の付け位置ですが・・


8cm、間を空けて、前回より、少し、内側にしましたら、


持っても、たるみができず、ちょうどいい具合になり・・クリア(^-^)w


CIMG4543.jpg


うち布は、少し、パリッとしたコットンの布地に、小花柄です。


表布と、同じサイズにカットしていますので、やはり、少し、たるみましたので、


次回は、このたるみが、もう少し、少なくなるよう考えたいです(-0-)ふぅ~


CIMG4545.jpg


以上、ミニボストンバッグが、可愛く出来上がりましたw


出来上がってから、愕然としましたが・・(-0-)ガーーン


バッグには、ゴールド金具のファスナーを使ったのに、


Dカンを、アンティーク金具にしてしまったことに、全く、気づかなくて(><


もう、出来上がってからでは、解いて、つけ直したくないですしね。



で、昨夜、このバッグとBWのバッグと、両方持って出かけてきましたw


結局、ピンクのブロックチェックのほうを選んで頂ました(嬉w


なんだかんだと、夜11時過ぎまで、たくさん、おしゃべりして・・(^-^)


最近、夜出かけることなんてなかったので、ほんとに、楽しかったぁ♪


楽しい時間も、嬉しいご縁も、このはんどめいどのお陰です(^-^)yokatta!


       *****


いつも、ありがとうございます(^-^)v
スポンサーサイト
*にほんブログ村*人気ブログランキング






comment

コメントの投稿













非公開コメントなし設定にしています。
ハンドメイドに関するお問い合わせがありましたら
左ブロック上の【お問い合わせフォーム】からご連絡くださいね♪

trackback

この記事のトラックバックURL
http://khandmade.blog5.fc2.com/tb.php/590-eec4ef9a