スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*にほんブログ村*人気ブログランキング






デジカメポーチ試作成功 

小雨模様のどんより暗い日になりましたね^^


昨日からの続き、デジカメ用のポーチが完成しました。


081117camerap-.jpg

きのうは、マチをこんな風に繋いで・・


DSCN6661.jpg

こんな感じに、できたんですが・・


この縫い方だと、うまくいかないって気付き・・解いて、縫い直しましたw


camerap1.jpg

内布、表布を縫って、マチもそれぞれ縫いました。


この時、内布は後でひっくり返せるように返し口を残しておきます^^


タグとかをつけていなかったので、タグも縫い付けましたが、


タグは、はじめにじゃないとしんどいですね~


で、表布と内布の間に、出来上がってる蓋部分とDカンを挟み、


ぐるっと一周縫いました。


小さくて、間にたくさん挟んでいますので、かなり、縫いにくいです(><)


camerap2.jpg


内布側の返し口から引き抜いて、表に返します。


キルト芯で分厚くなっていますので、かなり、返しにくいです(><)


camerap3.jpg


うわぉぅ~(^-^)w


いい感じに出来ましたよー


camerap4.jpg


さらに、口部分にしっかりとステッチ掛けをかけましたw


内布に返し口から、アメリカンホックをつけましたが、


マグネットボタンに飾りぼたんにした方がよかったかもです。


一様、内布のボタン部分に、クッション代わりにキルト芯を貼っていますが・・


開閉時に、強い力が入りますので、デジカメを傷つけるかもですし、


ボタン部分の布が裂けたら困りますね~、どうなんでしょう!?


蓋を縫う時、ループを挟んでボタンというのもありますがw


はじめの段階で、ホック位置を決めて、付けて置いたほうがいいですね^^

camerap5.jpg


持ち手は、5cmx25cmの布を半分に折り、


また半分に折って、ぐるっと一周ステッチしました。


持ち手の長さは、Dカンをつけずに固定するなら、


もう少し長めに裁っておいて、調整した方がいいですねw


で、持ち手の付け方を、固定させてしまおうか、


片側固定にしようか、取り外し可能にしようか、


長さはどうしようかなどなど、あれこれ迷いましたが・・。


結局、ナスカンを付けて、取り外し可能仕様にしましたぁー


ここは、薄くボンドを塗って接着中です(^-^)w


camerap6.jpg


カンカンカン・・、中カシメで留めて出来上がり~(^-^)v


細かいところの出来栄えはともかく、超可愛いですw


中にトランプケースを入れて撮影しましたが・・、


デジカメじゃなくっても、・シガレット用とか、いろいろ使えそうですし、


縦横もう少し大きくして、マチを深く取ると、大きめカメラにも対応しますし、


もう少し大きくして、上質の布にしたら、パーティーバッグにも可愛いw


とりあえず、昨日の型紙でも、きちんと使える形になりましたので、


試作成功ですね(^-^)v


こんな型紙で、よろしかったら・・・、



★デジカメポーチ無料型紙はこちらからどうぞ→印刷用デジカメポーチ無料型紙ページ




ご訪問、ありがとうございます。


ランキングクリックの応援して頂いて嬉しいです(^-^)w


ほんとうに、ありがとうございます。
スポンサーサイト
*にほんブログ村*人気ブログランキング







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。