ミニボストンバッグ型紙作り 

きょうは、暖かな、いいお天気でしたぁ~♪


先日、このブログをご覧くださった方から、ミニボストンバッグのご依頼を頂いたのですが


お気にい入り頂けるような、ミニボスストンバッグ用の手持ち布もなかったし、


あまり、自信もなかったので、お断りさせていただいたんですが(_ __*)


なんか気になってたので、ミニボストン作ってみようかなって、思い立ってみました^^


以前、ミニボストンバッグの型紙の作り方を、説明をさせて頂いたことがあったんですが、


今回、その作り方に沿って、30cmファスナー用を、同じように作ってみたんですが、


横幅と高さのバランスが、イメージしていた形と、ちょっと違っていました。


もし、このミニボストンバッグの型紙を参考に作って頂いて、


変になったって方がいらしたら、ごめんなさい(_ _*)


141110-bkatagami.jpg


で、もう一度、作り直してみました。


始めの頃、30cmファスナーを使ったミニボストンバッグは


横33cm x 縦45cmの、四角い布で作っていましたので、


今回は、1cm増やして、横33cm x 縦46cmの布にして、作るようにしてみました^^


A3用紙を半分に折って、折り線側の長辺を23cm x 短辺側を16.5cmの四角を作り、


141110bkatagami-1.jpg


それを、半分に折って、その折り線に合わせて、紙飛行機を折るように折って、





底側のマチ幅は12cmにするので、その半分で6cmのところに、


バッグ口側のマチ幅は8cmにしたいので、その半分の4cmのところに、


それぞれ、線を書き入れ・・





マチ部分の縫い代線を、カットしました(^-^)





で、出来上がった型紙が、こんな感じですが・・↓


ここで、ファスナー側と底側のマチになる部分には、縫い代がついていないので、


それぞれに、紙を貼り合わせて1cmの縫い代を足すか、裁断の際縫い代を足します。


ここで、問題が、見つかりましたぁ(_ _*)


ファスナー側のバッグ口横幅を、30cmファスナーに合わせて33cmにしていますので


この段階で、このマチの端には、縫い代1cmが付いていることになります。


なので、このバッグ口側のマチ端には、縫い代は付けなくてよかったんです。


ファスナーサイズに関わらず、バッグ口より長いファスナーを使って、


あまりをカットするなら、このままの型紙でお作り頂いても、問題ないですが・・。


(この時、ファスナーのムシが金具の物も、針が折れそうで、向かないかと思います)





ということで、ファスナー口側には、縫い代を付けず、底側のマチの方に、


ファスナー口側分も合わせて、2cmの縫い代を、足さないといけませんでした(_ _*)


もし、以前の型紙を参考にして作って頂いて、気付いて頂けてたらいいのですが、


うまくいかなかった方がいらしたら、ほんとにごめんなさい、申し訳ありません(_ _*)





この型紙で、大体、縦13cm、横22-18cm、マチ12-8cm位になる予定です。


足りなかった材料も買ってきましたし、どんな風にできあがるのか、


早速、作ってみたいと思います。


**********

いつも、ご覧頂きありがとうございます~♪♪
ランキングに参加しています☆応援クリックお願いします。
人気ブログランキングにほんブログ村

.


K'Handmade*facebook、宜しくお願い致します。

facebook始めましたぁ♪
スポンサーサイト
*にほんブログ村*人気ブログランキング






comment

コメントの投稿













非公開コメントなし設定にしています。
ハンドメイドに関するお問い合わせがありましたら
左ブロック上の【お問い合わせフォーム】からご連絡くださいね♪